りゅうおうっ子の元気のもと!学校給食献立表

正しいマナーを身につけよう!!

食事のマナーのひとつに、「正しい姿勢で食べる」があります。一度、自分の姿勢を見直してみましょう。

姿勢良く食べよう!

食べるときの「良い姿勢」とは、さあ!食べよう!という心の準備です。食べる前の良い姿勢は、モリモリ食べるぞ!という気持ちをつくっていくことになります。

  • ついついこんな姿勢になっていませんか。
  • ひじつき型
  • そりかえり型
  • 足くみ型
  • たてひざ型
  1. 姿勢が良くないと・・
  2. 胃のはたらきが悪くなる
  3. 食べる気がなくなる
  4. まわりの人がいやな気持ちになってしまう。

出展:健学社「食育フォーラム」2018年5月号より

どんな朝ごはんを食べていますか?

朝ごはんを食べているといっても、内容についてふり返ってみたことはありますか?「菓子パンだけ」や「ふりかけごはんだけ」の人は、少しずつでも、もう1品増えるように努力をしてみましょう。夕ごはんのおかずの残りを食べる、ゆで卵を作るなど、少しの工夫で栄養価がアップしますので、自分なりに考えてみましょう。

初夏を元気に過ごすために

  • 運動  日頃から体を動かし、汗をかける体にしておきましょう。気温が高くなってきたら水分補給をこまめに行いましょう。
  • 食事  朝・昼・夕の3食は、主食・主菜・副菜を揃え、栄養バランスに気をつけて食べましょう。
  • 休養・睡眠  夜ふかしをせず、睡眠時間は十分にとるようにしましょう。早起きを心がけると、寝つきも良くなり生活リズムが整います。

ふるさと給食  5月21日(月)

ごはん、牛乳、近江牛コロッケ、近江牛とあわび茸のソテー、打ち豆汁

5月の「ふるさと給食」は、竜王町の特産品である「近江牛」と「足太あわび茸」を使った献立です。竜王町は、「近江牛発祥の地」ですので、給食にも年に数回、近江牛が出ます。また、「足太あわび茸」も竜王町の特産品として、道の駅などにも並んでいます。コリコリとした食感がおいしいきのこです。

子どもの日献立  5月2日(水)

ごはん、牛乳、サワラのみそマヨネーズ焼き、たけのこのおかか煮、湯葉のすまし汁、一食かしわ餅

5月5日は「端午の節句」です。「端午」とは、中国で「月のはじめの午の日」という意味があり、もともとはあまり良い日ではありませんでした。そこで、災いを祓うために、菖蒲やよもぎを用いていました。この日には、ちまきやかしわ餅を食べる風習があります。かしわ餅を包むかしわの木は、若い芽が出てからしか古い葉が落ちないことから「子孫繁栄」を願う縁起の良い食べものとして「端午の節句」に食べられています。

献立紹介「サワラのみそマヨネーズ焼き」5月2日(月)

【1人分】
  • サワラ切り身・・・50g
  • 塩・・・0.2g
  • 酒・・・2g
  •  
  • 【A】
  • みそ・・・2g
  • マヨネーズ・・・8g
  • みりん・・・2g
  1. サワラの切り身は、塩と酒で下味をつける。
  2. Aの調味料を混ぜ合わせ、タレを作る。
  3. 鉄板にサワラの切り身を並べ、2.のタレをかけて焼く。
  4. ※アルミカップを使ってもいいですよ!

学校給食の7つの目標

学校給食は単なる昼ごはんではありません。以下の7つの目標をもって実施しています。毎日の給食時間は、自分の健康をより充実させていく力と、明るく楽しくともに仲良く生きる力を育てる教育の場となっています。

  1. 適切な栄養の摂取による健康の保持増進を図ること
  2. 日常生活における食事について正しい理解を深め、健全な食生活を営むことができる判断力を培い、及び望ましい食習慣を養うこと
  3. 学校生活を豊かにし、明るい社交性及び協同の精神を養うこと
  4. 食生活が自然の恩恵の上に成り立つものであることについての理解を深め、生命及び自然を尊重する精神並びに環境の保全に寄与する態度を養うこと
  5. 食生活が食にかかわる人々の様々な活動に支えられていることについての理解を深め、勤労を重んずる態度を養うこと
  6. 我が国や各地域の優れた伝統的な食文化についての理解を深めること
  7. 食料の生産、流通及び消費について、正しい理解に導くこと

竜王町食育推進計画 食育の合言葉(園・学校)

  • ★野菜を食べて 元気モリモリ
  • ★大切にしよう 食べものの命
  • ★よくかもう かめばかむほど おいしいよ

献立表

竜王幼稚園・竜王西幼稚園

平成30年度

平成29年度

竜王小学校・竜王西小学校

平成30年度

平成29年度

竜王中学校

平成30年度

平成29年度

▲PAGE TOP