子育て世帯臨時特別給付金子育て世帯臨時特別給付金

新型コロナウィルス感染症による影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取り組みの一つとして、0歳から高校3年生までの児童を養育している世帯に対し、子育て世帯への臨時特別給付金を支給します。

令和3年度の子育て世帯への臨時特別給付金は、現金10万円を一括で支給します。令和3年12月10日付けで送付しているお知らせに記載している支給金額5万円を10万円としてご理解いただきますようお願いします。

支払予定日

令和3年12月24日(金)以降 順次振込予定

  • 高校生または公務員など、申請が必要な人の年内の支給は対象外となります。申請方法については、当ページでお知らせするほか、令和4年1月以降に案内を送付する予定です。
対象児童

平成15年4月2日から令和4年3月31日までに生まれた児童※ 保護者の所得が、児童手当(本則給付)の支給対象となる金額と同等未満に限ります。

児童手当の所得制限限度額

  • 所得基準の詳細は、児童手当の所得制限限度額表でご確認ください。
扶養親族等の数(カッコ内は例) 所得額 収入額の目安
0人前年末に児童が生まれていない場合 等 6,220,000円 8,333,000円
1人児童1人の場合 等 6,660,000円 8,756,000円
2人児童1人+年収103万円以下の配偶者の場合 等 6,980,000円 9,178,000円
3人児童2人+年収103万円以下の配偶者の場合 等 7,360,000円 9,600,000円
4人児童3人+年収103万円以下の配偶者の場合 等 7,740,000円 10,020,000円
5人児童4人+年収103万円以下の配偶者の場合 等 8,120,000円 10,400,000円
給付額

対象児童1人につき5万円

申請手続等

申請が不要な人

  • 令和3年9月分の児童手当(本則給付)を竜王町から受給している人※同一世帯の高校生を含む
  • 令和3年9月1日以降に生まれた児童の児童手当の手続きが令和3年11月30日までに完了している人

子育て世帯への臨時特別給付金の受給を拒否する場合

令和3年12月17日(金)までに、下記の書類を健康推進課(保健センター)へ直接持参、または郵送で提出してください。郵送用封筒(EXCEL)  (PDF)

  1. 子育て世帯への臨時特別給付金受取拒否の届出書(EXCEL)   (PDF)
  2. 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、旅券(パスポート)など)の写し
  • 外国人の人は、在留資格の確認のため、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可証、仮滞在許可証、在留カードまたは特別永住者証明書とみなされている外国人証明書のいずれかの写しが必要です。

申請が必要な人

  • 世帯の児童が高校生のみの場合※竜王町からの児童手当の受給歴がない高校生を含む
  • 公務員の人
  • 出生により、令和3年12月以降に児童手当の手続きをする人
  • 申請方法は、決定次第ホームページでお知らせします。
支給方法

令和3年9月支給分の児童手当の振込口座に振り込まれます。

  • 児童手当登録口座を、解約等により給付金の振り込みができない恐れがある場合は、口座変更手続きが必要です。早急に健康推進課までお問い合わせください。

お問い合わせ

健康推進課(保健センター)TEL:0748-58-1006