竜王中学校1年 渡瀬 遥人さんが「第64回青少年読書感想文コンクール」で県優秀賞を受賞!
第64回青少年読書感想文コンクール滋賀県審査で、竜王中学校1年の渡瀬 遥人(わたせ はると)さんの書いた感想文が、県優秀賞作品に選ばれました。この賞は、課題図書と自由図書、それぞれの部門で最も優秀な作品に贈られるものです。渡瀬さんは、「田んぼの話は、自分の住んでいる竜王町と繋がるところがあるのでは」と、課題図書の『千年の田んぼ 国境の島に、古代の謎を追いかけて(石井里津子 著)』を数ある蔵書の中から選択。渡瀬さんは読み進めていくうちに、単なる田んぼのことだけでなく、古くから大切に受け継がれてきた伝統を守り続けていくことの重要さに気付いた一方、少子高齢化や過疎化により守り続けることの難しさにまで思いを深め、感性豊かに感想を書き上げました。文末には「ぼくは伝統の守り手として積極的に携わっていこう」と将来への希望で締めくくられています。竜王町の未来へ伝統を受け継いでいく、頼もしい後継者の誕生です。 今回の感想文は、第64回青少年読書感想文全国コンクールに推薦され、見事サントリー奨励賞を受賞されました。ダブル受賞おめでとうございます!

  • 竜王町ホームページへ
  • 竜王小学校ホームページへ
  • 竜王西小学校ホームページへ
  • 竜王中学校ブログへ
  • 竜王町立図書館ホームページへ
  • 竜王町公民館ホームページへ