竜王町子育て支援サイト【りゅうおうすくすくタウン】|りゅうすく|トップページ|
館内を涼しくしています!

熱中症予防のためにも!公民館・図書館をお気軽にご利用ください!

竜王野球スポーツ少年団チーム一丸でつかみ取った全国1位の初勝利
「第40回全国スポーツ少年団軟式野球交流大会」が7月28日〜31日に長崎県で開催され、竜王野球スポーツ少年団が2年連続出場、初優勝を収め、堂々の全国1位の栄冠に輝きました。昨年のベスト8敗退の悔しさを味わった子どもたちは、「今年こそは!」とこの1年間、基本動作の見直しや打撃・守備などの強化練習に加え、サポートするコーチ陣や保護者も含めた全員が「全国制覇」をめざし、一丸となって戦ってきました。勢いに乗って勝ち進んできた同大会の決勝では、1回に2点を取られるも、その後は無失点で押さえ、7回裏では劇的なサヨナラ安打で勝利を収めました。昨年の成績を大きく上回る快挙に森島主将(小6)は、「諦めず、仲間たちを信じて戦いました。昨年の悔しさを晴らせて最高の気持ちです」と、とびきりの笑顔を輝かせました。8月6日には竜王町公民館で優勝報告会が開かれ、西田町長、甲津教育長ら町関係者約90人が日本一を祝福し、同町鏡にある事業所(山本新聞舗)からは、サプライズプレゼントにキッズエスコートの役割付きのナゴヤドーム(中日×阪神戦)の招待券が贈呈されました。報告会で図司コーチは「どんなピンチのときも笑顔を絶やさないこと、自分たちの野球をしようと伝えてきた。大きな目標を達成でき、選手たちにありがとうと言いたい」と、選手たちをねぎらい、また、「練習や試合で団全体を支えてくださった保護者の皆さんの存在あってこその勝利です」と感謝の言葉が述べられました。

  • 竜王町ホームページへ
  • 竜王小学校ホームページへ
  • 竜王西小学校ホームページへ
  • 竜王中学校ブログへ
  • 竜王町立図書館ホームページへ
  • 竜王町公民館ホームページへ