竜王っ子の元気のもと!-学校給食-

感謝して食べよう!

私たちは、食べ物の命をいただいて生きています

食べ物のもとは、すべて生き物です。わたしたちは、魚や肉、米、野菜など、動物や植物の大切な命をいただいているおかげで、生きることができているのです。いただいた大切な命を粗末にしないためにも、好き嫌いをせず、一口一口よく味わい、食べ物に感謝していただきましょう。

出典:健学社「食育フォーラム」2019年1月号より

ふるさと給食 1月16日(木)

ごはん、牛乳、揚げえび豆、白菜の昆布和え、竜王産大根のおでん

1月のふるさと給食は、滋賀県の郷土料理である「えび豆」を挙げて作る料理です。「えび豆」とは、びわ湖で採れるスジエビと大豆を甘辛く煮たものです。「エビのおうに腰が曲がるまでまめで(健康で)いられますように」と願いを込めて、昔からお祝いの席でも食べられていました。スジエビは殻ごと食べるのでカルシウムがたっぷり摂れる食材です。また、竜王産の白菜や大根をたくさん使った料理も出ます。自分たちの住む地域の食材を味わっていただきましょう。

防災献立 1月17日(金)

ごはん、牛乳、焼き鳥缶、春雨の酢の物、冬野菜のみそ汁

1月17日は、「防災とボランティアの日」です。これは平成7年1月17日に発生した「阪神・淡路大震災」を踏まえて設けられた日です。災害時におけるボランティア活動や自主的な防災活動についての認識を深めること、災害への備えの充実・強化を図ることを目的としています。給食では、常温で長期間保存が可能な焼き鳥缶や春雨、そして旬の野菜を使った献立を実施します。みなさんの家庭でも、この機会に防災やボランティア、そして万が一への備えについて考えてみましょう。

竜王町学校給食週間(1月20日〜1月24日)

テーマ「〜オリンピック開催地の料理を味わおう〜」

今年2020年は、東京オリンピック・パラリンピックが開催される年です。そこで竜王町の給食では、学校給食週間中にオリンピック開催地の料理を作ります。給食を通じてさまざまな国の食文化に触れてみましょう。

ギリシャ料理 1月20日(月)

ごはん、牛乳、チキンスブラキ、ギリシャ風サラダ、レヴィスィア

ギリシャ(アテネ)は、第1回大会の開催地です。「チキンスブラキ」とは、ギリシャ風の焼き鳥です。串に刺して作るのが一般的ですが、給食では串には刺さず、アレンジして作ります。また「レヴィスィア」は、ひよこ豆の入ったシンプルなスープです。

イギリス料理 1月21日(火)

コッペパン、牛乳、フィッシュアンドチップス、キャベツサラダ、スコッチブロス、一食アプリコットジャム

イギリス(ロンドン)は、第30回大会の開催地です。「フィッシュアンドチップス」とは、イギリスを代表する料理の一つです。タラなどの白身魚のフライに棒上のポテトフライを添えたもので、イギリスではファストフードとして親しまれています。また、「スコッチブロス」は、スコットランドの伝統的なスープです。本場では、ラム肉を使うそうですが、給食では鶏肉を使って作ります。

中国料理 1月22日(水)

ごはん、牛乳、春巻き、バンバンジー、マーボー豆腐

中国(北京)は、第29回大会の開催地です。中華料理は、日本人になじみの深い料理のひとつです。フランス料理・トルコ料理と合わせて世界三大料理とも呼ばれています。広大な土地を持つ中国では、気候や作物の違いで、主に北京料理・上海料理・広東料理・四川料理の4つに分けられます。中華料理は給食でもおなじみの料理です。

ブラジル料理 1月23日(木)

ごはん、牛乳、チキンカツパルメジアーナ、ツナサラダ、フェジョアーダ

ブラジル(リオデジャネイロ)は第31回大会(前回)の開催地です。「チキンカツパルメジアーナ」はブラジルの家庭料理の一つです。チキンカツにトマトソースをかけ、その上からたっぷりとチーズをかけて食べるそうです。給食ではトマトソースにチーズを混ぜて作ります。「フェジョアーダ」は黒いんげん豆とソーセージや豚肉、牛肉などを煮込んだ料理で、ブラジルの代表的な料理の一つです。給食では、黒いんげん豆の代わりに金時豆を使って作ります。

日本料理 1月24日(金)

ごはん、牛乳、さばの塩焼き、ほうれん草のごま和え、豆腐のみそ汁

今年、日本で第32回大会が開催されます。近年、日本の和食は世界からも注目を浴びていて、2013年にはユネスコ無形文化遺産にも登録されました。伝統的な食材のしょうゆや味噌を使った和食を味わいましょう。

今月の学校給食献立表

学校給食献立表[幼稚園・小学校・中学校](PDF)

今月の学校給食献立表[幼稚園・小学校・中学校](PDF)

竜王町の学校給活動〜健全な心身を育む食育と安全で安心な特色ある学校給食の推進〜

学校給食では、健全教育、食育としての学校給食の充実発展を目指し、さまざまな取り組みを行っています。

学校給食の安全かつ円滑な運営

学校給食を安全かつ円滑に実施するため、学校給食衛生管理基準に基づいた食中毒予防や異物混入防止など共同調理場等の衛生管理の徹底に努めています。

心身の健全な発達と健康増進のために

成長期にある子どもたちの心身の健全な発達と健康増進に役立つよう、町が推奨する「りゅうおう健康べジ7チャレンジ」取組の主旨を踏まえつつ、学校給食センターと学校・園とが連携し、栄養バランスのとれた給食はもとより、地域の郷土料理や行事食なども提供しています。

魅力ある献立づくり

食材や調理方法を工夫し魅力ある新メニューを献立に取り入れています。

安全で安心なおいしい学校給食づくり

地場産物を積極的に取り入れると共に、「あったかごはん」を引き続き提供し、安全で安心なおいしい学校給食づくりを推進しています。

竜王町学校給食の魅力「あったかごはん」

学校園に届けられる炊飯ジャーのあったか給食
竜王町学校給食センターでは、毎日約1400食の給食を作っています。なかでもその魅力は炊きたてのご飯! 竜王産の環境こだわり米のコシヒカリを100%使用した「あったかごはん」は、週4日、90台の炊飯器で炊きあげられ、全校園へ届けられます。

「感謝の心」を育てるための食育の推進

日々の給食指導や学校給食週間の取組、観光振興事業との連携により、生涯を通じた「正しい食事の知識」「望ましい食習慣」「食べ物や食に関わる人々」への感謝の心を育むための食育を推進しています。

ふるさと給食毎月19日(食育の日)を基準に、滋賀県内の特産物を使用した給食メニューを提供しています。

令和元年12月19日(木) 献立
  1. 近江牛のすき焼き煮
  2. ごま酢和え
  3. 厚焼きたまご
  4. ごはん、牛乳

2019年度

2019年11月のふるさと給食レシピ2019年11月ハンバーグあわび茸ソース、竜王産さつまいものシチュー、竜王産いちごジャムパン

2019年10月のふるさと給食レシピ2019年10月氷魚(ひうお)のかき揚げ、あわび茸のソテー、大根のみそ汁

2019年9月のふるさと給食レシピ2019年9月コアユのかりん揚げ、かぼちゃのおかか和え、とうがんのすまし汁

2019年7月のふるさと給食レシピ2019年7月夏野菜のカレーライス、竜王産きゅうりのサラダ

2019年6月のふるさと給食レシピ2019年6月キャベツ入りつくね、ひじきの甘酢和え、竜王産新じゃがのうま煮

2019年5月のふるさと給食レシピ2019年5月すじえび入りかき揚げ、足太あわび茸のソテー、玉ねぎのみそ汁

2019年4月のふるさと給食レシピ2019年4月厚焼き卵、春キャベツの甘酢和え、近江牛のすきやき

2018年度

2019年3月のふるさと給食レシピ2019年3月もろこの南蛮漬け、春キャベツのカリカリ和え、あわび茸入りちゃんこ汁

2019年2月のふるさと給食レシピ2019年2月卯の花の炒り煮、肉(近江牛)うどん

2019年1月のふるさと給食レシピ2019年1月竜王産キャベツサラダ、ポトフスープ

2018年12月のふるさと給食レシピ2018年12月近江牛のビーフシチュー、竜王産小松菜のソテー

2018年11月のふるさと給食レシピ2018年11月ハンバーグあわび茸ソース、もやしサラダ、竜王産さつまいものシチュー

2018年10月のふるさと給食レシピ2018年10月きゅうりともやしの即席漬け、近江牛のすきやき煮

2018年9月のふるさと給食レシピ2018年9月すじえびのかき揚げ、こんにゃくサラダ、とうがんとあわび茸のスープ

2018年7月のふるさと給食レシピ2018年7月竜王産きゅうりの梅サラダ、竜王産夏野菜カレーライス

2018年6月のふるさと給食レシピ2018年6月じゃがいものそぼろ煮、竜王産きゅうりの和え物、肉(近江牛)うどん

2018年5月のふるさと給食レシピ2018年5月近江牛とあわび茸の炒め物、打ち豆汁

2018年4月のふるさと給食レシピ2018年4月こあゆのかりん揚げ、竜王産小松菜のかつお和え、竜王産たまねぎのみそ汁

学校給食の7つの目標

学校給食は単なる昼ごはんではありません。以下の7つの目標をもって実施しています。毎日の給食時間は、自分の健康をより充実させていく力と、明るく楽しくともに仲良く生きる力を育てる教育の場となっています。

  1. 適切な栄養の摂取による健康の保持増進を図ること
  2. 日常生活における食事について正しい理解を深め、健全な食生活を営むことができる判断力を培い、及び望ましい食習慣を養うこと
  3. 学校生活を豊かにし、明るい社交性及び協同の精神を養うこと
  4. 食生活が自然の恩恵の上に成り立つものであることについての理解を深め、生命及び自然を尊重する精神並びに環境の保全に寄与する態度を養うこと
  5. 食生活が食にかかわる人々の様々な活動に支えられていることについての理解を深め、勤労を重んずる態度を養うこと
  6. 我が国や各地域の優れた伝統的な食文化についての理解を深めること
  7. 食料の生産、流通及び消費について、正しい理解に導くこと

竜王町食育推進計画 食育の合言葉(園・学校)

  • ★野菜を食べて 元気モリモリ
  • ★大切にしよう 食べものの命
  • ★よくかもう かめばかむほど おいしいよ
 

献立表

竜王幼稚園・竜王西幼稚園

竜王小学校・竜王西小学校

竜王中学校

s